驚異の耐衝撃性とグリップ感。Ringke MAX for iPhone6Plusはストラップも付けれて超便利!開封&使用感レビュー

iphone6pluscase

前回の記事から随分と時間が経ってしまいましたが、iPhone 6 Plus愛用してます。
今回は、僕がiPhone 6 Plusのために購入したケース、 Ringke MAXを紹介します。

Ringke MAX for iPhone6Plus

僕が選んだのは、アメリカのSpec Computer社より発売されているRingke MAX for iPhone6Plusシリーズの白です。

Ringke MAX for iPhone6

<相棒はタフな方がいい。信頼に値するiPhone6用耐衝撃ケース>
* 外側は耐衝撃に優れたポリカーボネート、内側は柔軟性と耐久性に優れたTPUの2重構造。ハイブリッド構造でiPhone落下や衝撃からしっかり保護。
* iPhone6から採用されたカメラ突起部分もケースの厚みでしっかりカバー。接地面との接触を避けレンズへの傷を防止。
ケース内側の幾何学模様は、iPhoneの熱を効率的に逃がす設計。iPhoneの過熱を低減。
* イヤホンジャック部分・Lightningコネクタ部分には、細かいゴミやホコリの侵入を防ぐためカバー化に。
ストラップホールがあり、お好みのストラップを装着可能。

引用:スペックコンピュータ株式会社

以前アクセサリーを考察した時に候補に上がったものの一つで、そのシンプルなデザインと耐衝撃性、そしてストラップ穴が付いている点が気に入り、購入に至りました。

開封の儀

購入は毎度の如くAmazon.comより。
お世話になってます。

箱から取り出して出てきたのはこんなパッケージ。

iphone-6-plus-case

なんか宇宙食みたいですね。
裏側もそんな感じ。

iphone-6-plus-case

中身を取り出してみます。

iphone-6-plus-case

右から順番に、ケース、付属のスクリーンプロテクターとその説明書、そしてなぜか入っていたもう一枚の説明書x2(!)、上の黄色いのは後ろのアップルマークをカバーする透明なステッカー。

ケース本体を見てみます。

iphone-6-plus-case

このケース内側の幾何学模様は、iPhoneの熱を逃がして本体が熱くなりすぎないようにするための設計だそうです。

iphone-6-plus-case

外側は二重構造になっていて、衝撃に非常に強く出来ているそう。

後ろには商品名の刻印が。

iphone-6-plus-case

ボタンもちゃんとカバーされています。

iphone-6-plus-case

シンプルでいい感じです。

装着

とゆーわけで装着してみました。

iphone6plus

ケース本体は少し硬くて、はめ込むのにちょっと手間取りました。

底面。

iphone6pluscase

少しわかりにくいかもしれませんが、ケーブル、イヤホン穴のカバーがあって、しっかりはまっています。
ホコリなどの侵入を防いでくれます。

裏面。

iphone6plus

アップルマークのところには、ケースをつける前に付属の円形ステッカーをはってあります。

手に持った感じはこんなの。

iphone6plus

ちなみに下部にストラップホールがあります。

iphone6plus

iPhone 6 Plusがそもそも大きいのにさらに大きくなってしまった感は否めませんが、ケースをつけることによって正直持ちやすくなりました。

というのも、iPhone 6 plusはそのサイズに見合わずものすごく薄いので、もってる時のグリップ感が弱いんです。

このケースは、素材もすこしざらつきがあって手に滑り止め的な役割もあるので、手に持った時のフィット感が裸の時よりもしっかりしています。

まとめ

信頼できるケースで、iPhoneをしっかり守りましょう。
今まであまりこのタイプのケースを使ったことがなかったのですが、今回購入してみて、やはり耐衝撃などの機能を備えているケースは信頼感があることがわかりました。
本当はケース無しで使うのが真のiPhoneユーザーだと思ってるですが、さすがに6 plusは裸では使いにくいのが本音です。

これから6 Plusの購入を検討されている方は、一緒にケースも検討されてはいかがでしょうか?

今回紹介したRingke MAXはカラーバリエーションもいくつかあるので是非ご覧になってみてください。

 
 
 
そんな感じで。

 
 
 

この記事の更新に使用したアプリ

カテゴリ:[仕事効率化][ユーティリティ]
カテゴリ:[ソーシャルネットワーキング][仕事効率化]
カテゴリ:[仕事効率化][グラフィック&デザイン]

SPONSORED LINK

シェアしてもらえたらめっちゃ喜びます。