metroglyphについて

飄々と、淡々と、暮らしをコンテンツに。

「metroglyph」は、管理人さがやん(Susumu Harada)が2013年に立ち上げた、個人ブログです。元々はニューヨーク在住時代に、留学と観光情報を発信する海外系ブログだったのですが、帰国を期にニューヨーク関連情報は別サイトを作って切り離し(basikny.com)、現在は独身男性の二拠点生活一人暮らしのライフスタイルをベースに、「暮らし」にまつわるサービスやガジェットなどを紹介しています。大体、月に50,000人ほどの方に見ていただいております。

人の心に刺さるエモーショナルな文章があまり得意ではないので、日々の暮らしで得た情報を「淡々と」わかりやすく伝えることを意識しています。また、世に出回ってる様々な情報に振り回されず、自分の信じたやり方を「飄々と」書いていきたい、と思っています。

一人暮らしが長いせいで、生活において様々なこだわりやノウハウがあり、友人らに尊敬されたりドン引きされたり...。そういう、ちょっとひとクセあるライフスタイルを、このブログで紹介していければと思います。

 

metroglyph(メトログリフ)というのは俗語で、直訳すると「都市(metro)の象形文字(glyph)」で、いわゆる「街に描かれたグラフィティ(落描き)」のことを指します。(あまり一般的な言葉ではありません) ニューヨークでは地下鉄のことをメトロ(metro)と呼び、ぼくが元々、通学中のメトロの中でスマホでブログの記事を書いていたことに由来します。

さがやん(Susumu Harada)

1987年生まれの大阪北摂と兵庫県の山奥で二拠点生活中の32歳。マスコミ系学科を出身後、NYにてデザインを学び、現在は大阪で映像&Web制作会社を経営しつつ「飄々と、淡々と、暮らしをコンテンツに」をテーマに本ブログを運営。一人暮らしが長く、独身をこじらせ気味。

プロフィール

 

1987年7月10日、大阪府豊中市出身。日本で大学卒業後にアメリカ、ニューヨークへ渡り、現地で美大卒業後、デザイン事務所インターンを経てブロガー兼デザイナーとして独立。現在は大阪で映像&Web制作事務所を経営しながら、兵庫県佐用町で二拠点生活をしています。

ニューヨークにいた頃、ビザの関係でアルバイトができず、それでもなんとか収入を得たいと思ってブログを始めました。実際に稼げるようになるまでには長い時間がかかりましたが、そのプロセスで得た知識と経験のおかげで、今、色んな仕事をさせてもらっています。

長い実家暮らしで自分の部屋を思い通りにできなかった反動から「自分の家」というものについての憧れが強く、2017年からの地元・豊中での一人暮らし生活が始まってからは、理想的なライフスタイルを追求して日々研究を重ねています。2016年から兵庫県佐用町で古民家をまるごと一軒借りていて、好き勝手にDIYをしてたまり場を作ったりと、根っからの「家好き」「場好き」です。

価値観

  • 休みとは、一日中家にいること。家を出る用事があるとそれはもう休みではない。
  • 旅行にいくなら最低でも5日。3ヶ月周期で色んな街に行きたい。
  • 旅には「暮らし」そのものを持っていきたい。理想はホイホイカプセル。
  • 隙あらばコーヒー、隙あらば喫茶店。
  • 好きなタイプは本田翼。
  • この世につまらないものはない。全部自分の受け取り方次第。
  • アニメ実写化大歓迎。
  • 家で互いに好きなことをしつつ、自然に気を使える関係性理想。
  • 失敗は「おいしい」根っからの関西人気質。
  • 歴史好き。歴史モノ好き。
  • 好きなタイプは本田翼。

略歴

  • 1987.7:大阪に生まれる。歳を重ねる毎に天然パーマが激しくなりコミュ力が低下。
  • 2007.4:関西大学社会学部マス・コミュニケーション学科入学。軽音楽部所属。
  • 2011.4:関西大学卒業。デザイナーを志し、ニューヨークへと移住。
  • 2012.5:ニューヨーク州立ファッション工科大学(FIT)インテリアデザイン学科入学。
  • 2013.2:ブログ開始。
  • 2016.1:一時帰国中の日本にて個人事業主として正式に開業。
  • 2016.4:42日間、レンタカーでアメリカ大陸横断。
  • 2016.7:兵庫県佐用町へ移住。
  • 2017.7:家庭の事情で大阪の実家に戻ることが増え、二拠点生活へ以降。
  • 2018.2:BALUE, Inc.創業
  • 2018.7:大阪で一人暮らし開始。

更新日:

Copyright© metroglyph メトログリフ , 2019 All Rights Reserved.