佐用町南光ひまわり祭り2017開始!知っておきたい情報と注意点をまとめました。

SPONSORED LINK




ELFA85 himawarihatake TP V

ぼくが現在暮らしている兵庫県の佐用町では、夏季のあいだ南光ひまわり祭りというイベントが行われています。

佐用町の南光地区を中心に、各エリアで栽培されるたくさんのひまわりが一斉に開花して街を彩る姿は圧巻。

期間中は、関西・中部を中心に全国から10万人以上もの人たちが訪れる、兵庫県の人気イベントの一つとして知られています。

一面に広がるひまわりの姿は素晴らしい写真映えで、インスタグラムにもこのイベントで撮影された、たくさんのひまわりの写真が溢れます。

2017年はの開催は7/15日から7/30日までで、今年で28回目。

今回は、そんな人気イベントであるこの佐用町南光ひまわり祭り2017へと、これから来られる方の事前に知っておきたい情報や注意点などをまとめておきます。

※記事内で使われている写真は

全て2016年に撮影したものになります。

佐用町南光ひまわり祭り2017

Sayo sunflower festival  12  14

メインのひまわり祭り会場では、様々な種類のひまわりを見ることのできる「世界のひまわり園」の他、地域の特産品などをあつめた「物産テント村」やアトラクション「ひまわり迷路」などが開催されています。

佐用町南光ひまわり祭り2017会場情報

会場は、佐用町東部、南光地区にある南光スポーツ公園 (若あゆランド)

住所:〒679-5212 兵庫県佐用郡佐用町林崎839番地
電話番号:0790-78-0101
駐車場:普通車500円
入園料:200円

駐車場

会場内にある駐車場には
週末はすぐにいっぱいになるそうです。

Sayo sunflower festival  1  14

近隣にも臨時駐車場が用意されていますが、佐用ICから長く渋滞することもあるそう。

特に週末はすぐ満杯になってしまうとのこと。

普段は交通量も非常に少ないエリアですが、この時ばかりはインターから会場まで大渋滞になったりするそうです。

対策として、期間中はJRが増便され、さらには駅から会場までのシャトルバスが運行しています。

>お知らせ – ひまわり祭り期間中のJR増便について | 佐用町

混雑に巻き込まれないためにも、これらの交通機関を利用するのもひとつです。

佐用町南光ひまわり祭り2017の催し物

ひまわり畑では、ひまわり迷路世界のひまわりの展示の他、地元の特産品などが販売されている”物産テント村“などが用意されています。

物産テント村は、駐車場を登ったすぐ先、若あゆ館の目の前。

Sayo sunflower festival  3  14

ひまわりせんべいやひまわり油など、ひまわらい由来の製品などが販売されています。

Sayo sunflower festival  5  14

期間中は様々なイベントが開催されており(下記参照)、この日はそうめんの試食会が行われていました!

Sayo sunflower festival  6  14

ちなみにこちらは佐用町名物、さようしかバーガー。もちろん鹿肉でできてます。

Sayo sunflower festival  8  14

はじめて食べてみましたが、いわゆるジューシーな感じではなく、ささみのようなさっぱりとした味わい。

Sayo sunflower festival  11  14

鹿の肉は生臭いと聞いていたのですが、全然そんなことはなく、さっぱりしていてとても美味しかったです。( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

以下に、この時期に同時に開催されているイベントをまとめました。

7/17(月) そうめん無料試食会

会場:南光スポーツ公園
住所:〒679-5212 兵庫県佐用郡佐用町林崎839番地
時間:10:00~15:00

7/23(土) 太陽とあそぼう

会場:兵庫県立大学西はりま天文台
住所:〒679-5313 兵庫県佐用郡佐用町西河内407-2
時間:10:00~15:00

7/23(日) ふるさとの虫とあそぼう

会場:佐用昆虫館
住所:〒679-5227 兵庫県佐用郡佐用町船越617
時間:10:00~15:00

7/29&30(土/日) ミニSL乗車会

会場:南光スポーツ公園
住所:〒679-5212 兵庫県佐用郡佐用町林崎839番地
時間:10:00~15:00

7/30(日) 花火大会&夜店

会場:南光スポーツ公園
住所:〒679-5212 兵庫県佐用郡佐用町林崎839番地
時間:20:00~20:30

約800発が打ち上げられる花火大会です。

その他ひまわりが見れるエリア

メイン会場の他、この時期は佐用町のあちこちでひまわりを見ることができます。
ひまわりが栽培されている地区を事前に把握しておくと、より楽しめること間違いなし。

以下にひまわりが栽培されているエリアをまとめました。

※情報は2016年のものです。
※各地区に入園料200円がかかります。

宝蔵寺


















地区名 宝蔵寺
栽培面積(ha) 5.1
栽培本数 約25万本
開園日 7月2日

漆野(段)


















地区名 漆野(段)
栽培面積(ha) 2.0
栽培本数 約10万本
開園日 7月15日

林崎


















地区名 林崎
栽培面積(ha) 6.8
栽培本数 約34万本
開園日 7月15日

東徳久


















地区名 東徳久
栽培面積(ha) 4.7
栽培本数 約23万本
開園日 7月23日頃

西下野


















地区名 西下野
栽培面積(ha) 2.4
栽培本数 約12万本
開園日 7月29日頃

漆野・本村


















地区名 漆野(本村)
栽培面積(ha) 3.2
栽培本数 約16万本
開園日 8月3日頃

詳しい情報は公式サイトへ

後半のエリアでは
最新の情報は役場HPのひまわり情報に記載されているので、随時チェックしてみてください。

佐用町南光ひまわり祭り2017来場に際する注意点

開花状況を随時チェック

エリアによっては、ひまわりの開花状況によって開園時期が前後するそうです。

天気に大きく左右されてしまう可能性があるので、来場前にかならず、佐用町のホームページもしくは町役場へ問い合わせて開花状況を確認するようにしましょう。

>お知らせ – ひまわり情報 | 佐用町

熱中症対策に注意

会場は多くのひまわりが咲き誇っていますが、室内を覗いては日陰があまりありません。
帽子の準備や水分補給などの熱中症対策、サンオイルなどの日焼け止め対策も忘れずに。

個人的なお願い

佐用町には、ひまわり以外にもまだまだ見所がたくさんあります。

ぜひとも宿泊し、地元の飲食店などで食事をして、この地域のよさを十分楽しんで帰って下さい!

>佐用郡佐用町のおすすめグルメ情報 [食べログ]

>このエリアの宿泊施設を【じゃらん】で調べる

>このエリアの宿泊施設を【楽天トラベル】で調べる

このブログでも今後、佐用町の魅力を発信していきますのでぜひチェックして下さい!

そんな感じで。

↓このブログを書いた人↓

SPONSORED LINK

シェアしてもらえたらめっちゃ喜びます。

LINE@発信中!

就職経験無し、田舎暮らしのフリーランサーが、この不安だらけの世の中でいかに楽しく生き残るかについて書く「現代サバイバル論」をLINE@で発信しています!

ブログでは見せない、ちょっと尖ったオピニオン発信中!