日本中を格安高速バスで旅した僕が、その魅力を熱く紹介します。

Kousoku bus5

一時帰国をする度に積極的に日本の彼方此方へと旅をするようにしているのですが、基本節約旅なので交通手段や宿泊は極限まで安くするよう努めています。

そんな旅の最大の味方の一つが、格安高速バス。
日本を旅する時は、これでもかと言わんばかりに徹底的に高速バスを使い倒します。

今回は、そんな高速バスの魅力を全力紹介!!

高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL

安い!

とにかく安い。
大阪-東京間が3,500円だったり、東京-長野間が1,600円だったり。

高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL

直前でも手数料100円でキャンセル出来たるものがあったりと、急な予定変更でも安心。

もうなんというか、とにかくひたすら安いのです。



それだけです。

全力出しても安さ以外の魅力が見つかりませんでした・・・。

ぶっちゃけお金があるなら飛行機やら新幹線使ったほうが良いです。絶対。

時間はかかるし、狭いし、基本トイレないし、パソコン広げるスペースもないし、本読んだりしたら酔うし、山道やトンネルに入ると電波は無くなるし

Kousoku bus4

▲ちょっと快適なタイプの座席
何より、狭い車内で隣に巨漢が座り、その上何故かこっちを向いて寝ながらいびきなんてかかれた日にはたまったもんじゃないです。(実体験)

飛行機でもそうですが、隣りに可愛い女の子が座って仲良くなるなんてイベントは起こりません。

Kousoku bus2

▲なんか、カバーついてるやつでした。あんまり意味なかった。

それでも僕は、バスが好き

ネガティブなことばかり書きましたが、なんだかんだ僕はこのバス旅が好きです。
それほど苦痛ではないというか、こういうマイナス部分まで合わせて一人旅の醍醐味のような気もします。

高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL
徐々に移り変わっていく景色を見つめながら、何も考えずにこんな顔(・Д・)してると、悩み事も忘れられます。

何より狭い車内に閉じ込められ続けた先の目的地に到着した時の解放感、達成感が堪りません。

みたいな話を友人にしたら「ドM」と言われました。

ドMな人に、バス旅マジオススメです。

高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL

そんな感じで。

あわせて読みたい

この記事の更新に使用したアプリ

カテゴリ:[仕事効率化][ソーシャルネットワーキング]
カテゴリ:[ソーシャルネットワーキング][仕事効率化]

SPONSORED LINK

シェアしてもらえたらめっちゃ喜びます。