持ち運びに最適なシェーバー・BRAUN M-90は旅行にも普段使いにも最高だった。

20130220193637

朝剃って、夜のデート前にも剃りたいあなた(ぼく)へ。

毎度“SAGATMANPROJECT”にお越しいただきありがとうございます。SAGAT(@sagatman)です。

ここ数年、20代も後半に差し掛かって日に日に髭の伸びるスピードに悩まされています。

朝の処理だけでは足りず、午後にも奴らは容赦なく伸びてくるので、夜に鏡を見ると非常に残念な自分の顔が。

というわけで、持ち歩けるシェーバーの購入を検討していたのですが、今回ついに、各所で評判の高いBRAUNのM-90を購入しました。

これ、めっちゃいいっす。

BRAUN M-90

知る人ぞ知るこの一品。

購入した最初のきっかけは、もちろんこの本、高城剛著「LIFE PACKING」。

この本はずるいです。

一回読むと、男性ならみんな欲しくなってしまうガジェットがもりだくさん。

このシェーバーも、この本で紹介されていた一つです。

BRAUN M-90

amazonから届いたこちらの商品。

20130220192336

コンビニの棚にでも置いてありそうな、シンプルなパッケージです。

裏面には、機能の紹介。

20130220192350

中を開けると、あの半透明のフィルム(?)のような包装紙に包まれた本体が搭乗。

20130220192425

本体お披露目です。

20130220192446

思ってたより小さいくてびっくり。

こちらが内容品一覧。

20130220192518

本体と説明書と電池が入ってます。

持ってみると、その小ささがわかります。

成人男性が、ぎりぎり包み込めないくらいのサイズで、 家庭用のシェーバーと比べると一回り小さい感覚。

思ったより小さい、そして軽い。

20130220192547

LIFE PACKINGやamazonのレビューでも持ち運びに便利と書かれていましたが、実際に持ってみるとたしかに納得。

これなら旅行だけでなく、日常使いのカバンなどに放り込んでおいて良いかも。

20130220192559

この上の部分がカバーとなっており、くるっと回すことでシェーバー面が出てくるというギミック。

20130220192612

刃を傷めないために非常に考えられた設計で、これもまた持ち運びをしやすくしているポイントですね。

20130220192632

ちなみにこの真ん中のがスイッチは、先程のカバーをしたままの状態だとONに出来ない仕様になっているので、勝手に起動することもありません。
なんて安心設計!

ちなみに底面には、ブラシのようなパーツが。

20130220192714

小さなこのブラシは、シェービング面の清掃などに使う用のものみたいです。

20130220192726

ずっと使ってると、どうしても細かい毛が刃の間やプロテクターの間に詰まったりするので、これは非常にありがたい。

電池の入れ方

本体の下部の部分が、そのまままるごとぐるっと回る仕組みになっています。

20130220192932

このように底面が回転し、縦の状態でアンロックとなり開くことができるように。

20130220193007

こちらに電池を差し込んでいきます。

20130220193028

これで蓋をすれば、準備OKです!

実際に使ってみて

実際に使ってみた感想なのですが、まず改めて気づいたのがその設計のクオリティの高さ。

サイズ感とボタンの配置が絶妙で、手にとってすぐさっと使える感じが、あまりにナチュラルすぎて有り難みを感じるスキもありません。

20130220193045

手にとって、自然とこういうフォームになる・・・これぞまさに、プロダクトデザイン。

ちなみに剃り具合ですが、値段に対してのパフォーマンスは非常に高いと感じました。

僕は比較的ヒゲも濃く太い方ですが、毎朝これでかなりスッキリできるので、かなり優秀だと思います。

水洗い対応

このシェーバーの素晴らしい点は水洗いに対応しているところ。

20130220193434

このようにダイレクトに水を浴びせても問題無し。

シャワーを浴びながらでも使えるので、朝の時間節約には持ってこいです。

まとめ

20130220193637

優秀すぎる。
考えられた設計でのユーザビリティの高さや、そのコンパクトさ。
高城さんも本で書いていましたが、値段も安いのでもし刃がダメになったりしてもすぐ気楽に買い替えれる点も素晴らしいです。

髭剃りに特別こだわりのない方であれば、一度こちらを試してみるのをお勧めします。

費用対効果の高さに驚くはず。

ちなみにコンビニや空港、家電量販店などで買えますが、基本的に店頭での値段は3000~4000あたり。

amazonでなら2,000円代で購入できましたよ。

そんな感じで。SAGAT(@sagatman)でした。

身だしなみに気を使うなら

アメリカで虫歯になりたくないから、電動歯ブラシを徹底的にリサーチしてみた。

私、男だけどボディスクラブ使ったらえらいことになって震えてる。

SPONSORED LINK

シェアしてもらえたらめっちゃ喜びます。