BESTEKの巻き取り式ケーブルが、ライトニングにも対応どころの騒ぎじゃなくて便利すぎる件。

SPONSORED LINK




bestek_review

iPhone充電用に、ケーブルは常に持ち歩きたい男です。

さらには、家用と持ち運び用でも分けたい派です。
一本はベッド脇で寝る時に充電、一本は常に持ち運び用。

とゆーわけで、今回は持ち運び用に巻き取り式のケーブルを購入しました!
久々のガジェットレビューだよい!

巻き取り君(正式名称ではありません)

巻き取り君のネーミング自体は、高城剛氏が著書LIFEPACKINGの中でおっしゃってたものです。

ちなみに僕はこの本を読んで巻き取り君の重要性に気付きました。

巻き取り君の魅力

何よりもまず、コンパクトなところです。
普通のケーブルと違って、収納、持ち運びをケアする必要がない。
巻き取って、ペンケースの中にでも入れておけばばっちり。

長さが調節出来る
使いたいだけ伸ばせるから、無駄に長くて引っかかることも無い。

そして、安い
今でこそライトニング用モデルなんかはまだ少々お値段しますが、いずれ100均にも並ぶんですかね?(っていうかもう並んでるのかな?昨年夏日本ではなかったけど)

あと、断線の心配が少ない。
これはもしかしたら誤解を生むかもしれませんが、決して丈夫なわけではありません。
ただ毎回巻き取るので、必然的にケーブルが外傷(?)を受ける確率が低い。
例え断線したところで、安いし買い替えが気兼ねなくできます。

注意点

注意しなくてはいけないのは、メーカー等によって質に大きく差があることです。
僕も以前ライトニング専用のものを購入しましたが、割とすぐにダメになっちゃいました。
買い替えが効くと言ってもそうしょっちゅう買いたくはないと思うので、メーカーは慎重に選んで下さい。
 
 
 

BESTEK

BESTEKと言えば、少し前に巻き取りタイプのBluetoothで話題なりました。

巻くのが好きな会社なのかも。(何
レビューの評価が基本的に良く、二個入りかつアタッチメントによる拡張でコスパも良さげだったことから、今回はBESTEKを選びました。

とゆーわけで今回購入したのはこちら。

リンク先が僕の購入したAmazon.comなのですが、.jpの方では取り扱いしてないみたいです。
欲しい人は海外発送(業者)を使うか、類似品を購入して下さい。(雑
とは言え、アタッチメントで拡張出来るタイプって日本ではあんまりメジャーじゃないのかな。
Lightning対応のものは見当たりませんでした。

↑上はライトニングのみ、下のはライトニング対応してません。
でも、この二つがあれば何でもいけるかも。

 
 
 

開封の儀

前置きが長くなりましたが、いよいよ本体の登場です。

Amazonのいつもの袋を開けると、箱が登場。▼
bestek_review

デザイン製のかけらも無い潔さに好感が持てます。
なんていうか、地元の古い電気屋とかに置いてそうなパッケージね。

開けてみると▼
bestek_review

そう!二個入りなんです。しかも専用ケース付き!超お買い得!

パックからは、ご覧の通り付け替え可能なパーツ達。▼
bestek_review

本体のベースはマイクロUSBになっていて、それぞれ別のアタッチメントをつけることで様々なガジェットに対応することが出来ます。
左から、ライトニング、PSP、Appleの前のやつ(名前忘れた)、あとNOKIAとかの携帯に対応してるやつ?とミニUSB。
一つで6種にも対応してる、凄いやつなんです。

試用の儀

良い言葉が見つからなかったので適当にゆってみました。

ライトニング装着▼
bestek_review

ライトニング装着って響きがいいですね。
こっちではライトニング・リターンズまだ発売されてないんですけど、早くやりたい。
ライトニングさんマジ結婚してくれ。

それはさておき、装着してみました。▼
bestek_review

ばっちり!(当たり前)

愛用のANKER ASTRO 3Eにとつなげてみると、無事にライトも点灯して充電開始!▼

bestek_review

「このケーブルは対応してません」的なメッセージが出てきますが、充電は無事に出来ています。
(1週間経った今でも普通に出来てるので、問題なさげです。)

bestek_review

もちろんiPadでも動作ばっちり▼

bestek_review

ステッカーは、なんか地元に帰った時に友達がくれたやつです。
 
 
 

まとめ

とゆーわけで、BESTEK 巻き取り君、優秀でした。
一週間程使ってみての感想ですが、以前買ったやつよりも丈夫な気がします。なんとなくだけど。
二個入りってのが嬉しいところで、一つは常に専用ケースでカバンに入れ、もう一つはパソコンと繋ぐ時用に使ってます。(オリジナルはベッド脇に。)

カバンの中のモノを出来るだけ減らしたい、とか整頓したい、って方には巻き取り君かなりオススメです。

 
 
 
そんな感じで。

 
 
 

この記事の更新に使用したアプリ

カテゴリ:[ソーシャルネットワーキング][仕事効率化]
↓このブログを書いた人↓

SPONSORED LINK

シェアしてもらえたらめっちゃ喜びます。

LINE@発信中!

就職経験無し、田舎暮らしのフリーランサーが、この不安だらけの世の中でいかに楽しく生き残るかについて書く「現代サバイバル論」をLINE@で発信しています!

ブログでは見せない、ちょっと尖ったオピニオン発信中!