適正年収チェックしてみた!就職経験ゼロの俺でも年収620万もらえるんだって!

Miidas

今年で既卒6年になりました。

就職活動もせず、就職経験も無いぼくが、もし今就職したら一体いくらもらえるのか調べてみたところ

ぼくの適正年収は「620万円」だということが発覚しました。

思ったより多い。就職しようかな!

自分の適正年収を調べる>>>MIIDAS

自分の適性年収を知ることが出来るMIIDAS

人材サービスのインテリジェンスが提供するサービス「MIIDAS」は、

求人紹介までのスピードが爆速だったり、中には最初から面接確約オファーをしてもらえるなどの特徴をもつ転職サイト。

大手のインテリジェンスさんならではの手厚いサービスが目白押しです。

就職する気なんてさらさらないぼくが、なぜこのような転職サイトに触れたのかといえば、記事頭で触れた自分の年収について知りたかったから。

というのも、就職活動中の大学生に感化されて自己分析をした結果、もし今就活するとどうなるのかが少し気になっちゃったんですよね(笑)

でちょっと就活について調べてみたところ、自分の適正年収が調べられるサービスがあることを発見!

それがこの「MIIDAS」でした。

こちらの「MIIDAS」、簡単な質問にいくつか答えるだけですぐに自分の適性年収をすぐに算出してくれるんです。

というわけで早速やってみました。

まずはサイトにアクセス>>>MIIDAS

MIIDAS ミーダス  市場価値から本当のキャリアパスを見いだすアプリ 2017 07 20 23 05 57

「自分の市場価値を調べてみる」というボタンを押すと、診断が開始されます。

ユーザー登録  MIIDAS 2017 07 20 23 06 28

質問は至ってシンプルで、特に面倒な文章を書かされたりすることもなく、選択肢と数字のみで簡単に進みます。

ユーザー登録  MIIDAS 2017 07 20 23 07 27

アンケートを進めれば進めるほど、画面上のオファー年収の数字が上がっていくのがちょっとテンション上がります。

そして最終的に算出されたのが以下の数字。

ユーザー登録  MIIDAS 2017 07 20 23 10 17

これまでの企業に務めた経験もゼロだったにも関わらず、想像以上の数字が出てびっくりしました。

特にフリーランスでの実績などを入力する場面もなかったんだけど、なんだろう、英語のおかげですかね?留学してて良かった!

一切に選考条件に合致した企業や、面接確約オファーをくれた企業の情報は、会員登録をすることで見ることが出来ます。

試しに見てみたら静岡県の教育関係の企業とかからオファー来ていてなんのこっちゃと思ったけど、正直ちょっと気になっちゃいました。

ぼくなんかを欲しがる企業なんてあるのかよ、と思っていたのですが(実際のところどうなのかは置いといて)データでもこれだけ条件にマッチした企業があったことには少し救われた気分になりました。

転職を考えている方や、自分の適性年収、自分に興味のある企業などが知りたい方は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょーか。

自分の適正年収を調べる>>>MIIDAS

そんな感じで。

SPONSORED LINK

シェアしてもらえたらめっちゃ喜びます。