エッセイ

エッセイ 二拠点生活

2019/4/1

二拠点生活の最大の魅力は「ありがたみの往復」

大阪と兵庫県佐用町を行き来する生活を送っています。 Door To Doorで大体1時間半くらいなので比較的近いのですが、二つの拠点を持つということはやはり、家賃だったり移動交通費だったりとそれなりにコストがかかります。 それでもぼくが二拠点生活を続けるのはやはり、その生活から受ける恩恵が多いから。今回はその中でも大きなウエイトを占めている「ありがたみの往復」というものについてお話してみたいと思います。 二拠点生活に求めるもの 二拠点生活をする人たちの目的は様々ですが、その根底にあるのは「環境の変化による ...

エッセイ

2019/4/1

「とりあえず一回やってみる」ことの大切さ。

アトツギU34という団体が主催するイベントに、株式会社LIGの代表取締役・松原ゴウさんがゲストで来られていたので、お話を聞きにいって来ました。 主に家業を継ぐ形で運営が始まった長野のゲストハウス「LAMP」とそれにまつわる話が主だったのですが、個人的にすごく印象に残ったのは、ゴウさんが始めて起業したばかりの頃の話。 今日のお話は主に、長野のLAMPに関するものがメインだったのだけれど、個人的に印象的だったのは創業期「なんでも自分らでやっていた」という部分。ウェブ制作の会社なのに、金なさすぎて最初はオフィス ...

エッセイ

2019/4/1

表現者がジャンルや型にとらわれず「引き出し」を増やすことの重要性

少し前に話題になった「登美丘高校ダンス部」のバブリーダンス。 なんとなく知ってはいたのですが、先日PVが完成したということで改めてちゃんと見たらすごく面白くて、ここ数日めっちゃリピートして見てます。 ぼくにとってこれがすごく面白かったのは多分、"隔たり"をわかりやすく超えているのからなのかなと。 今更ながら登美丘高校高校ダンス部のバブリーダンスすげーなーと思ってみてるんだけど、振付の幅の広さ?ダンスのことよくわからないけど、ジャンルを飛び越えてるというか、型にとらわれてない感じがする。 — 原 ...

エッセイ

2019/4/1

筋肉痛から早く回復する方法や摂取すべき食材を調べてみた。

筋トレ始めました。 毎度"metroglyph"にお越しいただきありがとうございます。さがやん(@sagatman)です。 30歳超えてから真剣に身体を作ろうと思って、ジムでパーソナルトレーニングを受けています。 「バッチバチでお願いします」なんて最初に調子に乗って言ってしまったもんだから、割とガッツリめのトレーニングをトレーナーの指導の元行っているんですが、日々の運動不足もたたって翌日以降の筋肉痛がすごい。 ただ、痛いのは別にいいんです。この痛みはちゃんと筋肉を使っている証拠だから。 問題は、この痛みが ...

エッセイ

2019/4/1

映画『ダンケルク』感想レビュー。終わってから残ったモヤモヤ感とその分析・解説【ネタバレなし】

ダンケルク見てきました。 毎度"metroglyph"にお越しいただきありがとうございます。さがやん(@sagatman)です。 名匠クリストファー・ノーランが描く、史実を元にした戦争映画「ダンケルク」。 ノーラン監督の事は「メメント」で知って以来ほとんどの作品を見ているのですが、今回の「ダンケルク」もぜひとも劇場で観たいと、公開を待ち望んでいました。 しかし。 鑑賞後の、なんとも言えないモヤモヤ感。 これは、ぼくが見たかったクリストファー・ノーランの映画ではなかった・・・? その理由と、本当の魅力に迫っ ...

エッセイ

2019/4/1

面白い"まち"にはいつも「たまり場」がありました。

"まちづくり"に関わりたいと思うようになってから、大小問わず色んな"まち"へと足を運ぶようになりました。 中でも、メディアで取り上げられたり、地域活性化の文脈でよく語られる場所では意識的に、何が起こっているのか、どういう人達がまちを変えていってるのかを観察しています。 そして気づいたことが一つ。 自分が面白いと思う"まち"には、必ずと行っていいほど「たまり場」があります。

エッセイ

2019/4/1

映画『三度目の殺人』感想レビュー。日本映画のお手本のような作品だった【ネタバレ無し】

先日公開されたばかりの映画、『三度目の殺人』を見てきました。 毎度"metroglyph"にお越しいただきありがとうございます。さがやん(@sagatman)です。 本当は同日公開された『ダンケルク』を見るつもりだったのですが、時間が合わなくて第二候補だったこちらを。 ダンケルク見ようと思ったけど間に合わないので急遽三度目の殺人に変更。見たい映画がタイミング偏ってるのありがたい。 — 原田 進歩(さがやん) (@sagatman) 2017年9月14日 で結論から言うと 良かった。すごく良かっ ...

さがやんのコト エッセイ ブログ運営

2019/4/1

ぼくがブログで本当に稼いでいたのは、お金ではなかった。

毎度"metroglyph"にお越しいただきありがとうございます。さがやん(@sagatman)です。 ブログを書き始めて五年。 気がつけばこれで生活が出来るほどまでにお金を稼げるようになっていました。 関連記事:ブログ収入が月20万を超えて、人生はどう変わったのか。 それはそれでウハウハだったわけですが、最近あることに気づきました。 というのも、ぼくがこれまでブログで稼いできたのってもっと他のもので、それの一つの結果としてお金がついてきただけだったな、と。 これまでのブログ運営を振り返り、自分がこれまで ...

エッセイ 未分類

2019/4/1

どうしてこうなった!?Netflix版「デスノート」が凄まじい出来だった件。

正直ね、結構楽しみにしてたんですよ。 Netflixオリジナルの作品はクオリティが高いものが多いし、あのデスノートの世界観を、世界規模で、圧倒的予算&CG技術でかなりハイクオリティな作品に仕上げてくれるんではないかと期待していました。 ところがどっこいですよ。 言わせて下さい。 どうしてこうなった!?

エッセイ

2019/4/1

それはまるで着る"固定ツイート"。プリントTシャツの面白さについて

服の知識もセンスも全然ないので、普段から基本的に無地の白、黒、グレーしか着ていなかったんですが、最近プリントTシャツを着ることが増えました。 こういうの↓ TheSoSo_ukeyさん(@thesameoldsameold_ukey)がシェアした投稿 - 2017 8月 4 9:43午後 PDT なんかもう、超今更なんですけど、プリントTシャツって面白いですよね。

no image

エッセイ 未分類

2019/4/9

「見たい日本」と「見せたい日本」のギャップを埋めるために。

ニューヨークに住みながら現地の友人たちと共に、訪日外国人観光客に向けた日本国内の企業やお店などの、翻訳やマーケティング、お店造りなどを支援するための事業の準備をしています。 と、この話をすると時々「なんで日本でやらないの?」と聞かれます。 確かに、僕が一緒に仕事をさせて頂きたいと思う相手=クライアントは日本にいますし、彼らとの直接の対話は、より良い支援のためには必要だと思います。 ただ、それよりも僕が大切にしたいと思うのは、当事者の目線です。

Copyright© metroglyph メトログリフ , 2019 All Rights Reserved.