• Home
  • /
  • 三重
  • /
  • 【動画あり】三重県松阪の知られざる名物?美味くて安くて幸せになれる「とりホル」とは。

【動画あり】三重県松阪の知られざる名物?美味くて安くて幸せになれる「とりホル」とは。

Tori horu  9  9

三重県松阪に日帰り出張で行ってきました。

松阪と言えば「松阪牛」のイメージがありますが、地元の方曰く「松阪と言えば、”とりホル”ですよ!」とのこと。

とりホル・・・?
聞いたことのないワードでしたが、聞けば「鳥焼肉」とのこと。

焼き鳥ではなく、鳥焼肉。

調べてみたところ、「とりホル」という呼称はあまり一般的ではない?ようで、「鳥焼肉」「鶏味噌焼き」などが通称みたいです。

正直なところ、ふつーの焼き鳥と何がちがうんだ訝しんでいたのですが、あまりにも地元の方が推すので、行ってみました。

幸せになりました。

とりホル食べてきた

今回ぼくらが行った「とりホル」の専門店は、松阪ICからほどちかい「とりいち」さん。

とりいち

Tori horu  1  9

住所 三重県松阪市伊勢寺町2640-1
TEL 0598-58-4780
リンク http://www.toriichi-toriyose.com/

失礼ながら、ぱっと見ものすごくぶっきらぼうな外観。

しかし、こういうとこほど美味いあるあるを期待してむしろ胸が高鳴ります。

車から降りると、食欲を刺激する焼肉の香りが。たまらん。

店内は特にこだわった構造もなく、座敷がテーブル席を囲むシンプルな内容。

Tori horu  4  9

ご覧の通り煙がもくもくとしており、THE焼肉な匂いが立ち込めていました。

席のテーブルには、ガスロースター。

Tori horu  2  9

ここで鶏肉をがっつり焼くみたい。

メインメニューには若鶏、ひね、クビ、肝、皮、砂肝、軟骨、ソーセージなどがならび、サイドにも鶏スープや若鶏の唐揚げなど、鶏づくし。

Tori horu  3  9

焼肉の前に、おすすめの鶏スープを頂きました。

Tori horu  8  9

たっぷりと味の染みた、柔らかいモモ肉がたまりません。

そしていよいよ焼肉へ!

今回の案件でお世話になる地元民のNさんに、完全にお任せ(笑)

Tori horu  5  9

鶏肉はやはり焼き加減がシビアなので、プロにお任せするのが一番ですね。

Tori horu  6  9

店オリジナルの味噌ダレで味付けされたと鶏肉たちが、いい音と香りを出しながら焼かれていきます。

この匂いだけでご飯一杯イケそう。

Tori horu  7  9

焼き鳥が焼けるまでは、鶏スープのほかにキャベツを特製タレにつけながら楽しんだり。

このタレがまた美味しいんですよねぇ。

そしていよいよ本編。
こちらはぜひ動画でお楽しみください。

ぷりっぷりの鶏肉を…

焼きたてで…

さらにこの味噌ダレにつけて…

もうね、半端ないです。

元々の味付けに味噌だれが絡まった鶏肉に米が進む進む。

美味&満腹で普通の焼肉より割安

大の男がご飯大盛りでスープもつけて、満腹まで食べても、お会計は2,000円ちょっとと、普通に焼肉いくよりもコスパが全然良し。

普通に食べれば1,500円くらいでも満足できそうですが、いろんな種類を満腹まで食べたいなら、ぜひ大人数で行くべし!です。

ちなみに今回はとりいちさんをご紹介させてもらいましたが、松阪市内には他にもとりホルのお店が結構あるらしく、各お店によって美味しい部位が違ったり、タレの味が違ったりと、様々な特徴があるよう。

松阪に来たら、またちがうとりホル店を攻めてみたいと思います!

そんな感じで。