【随時更新】ワンオクのtakaが歌うカバーまとめ【covered by taka from ONE OK ROCK】

SPONSORED LINK




元バンドマンで、ヴォーカルやってました。

毎度“SAGATMANPROJECT”にお越しいただきありがとうございます。SAGAT(@sagatman)です。

かつてバンドをやっていたこともあって、やはりロックバンド系の音楽が好きなのですが、中でもONE OK ROCKはアメリカに行った2012年頃に知って以来、今でもその動向を追いかけています。

中でもヴォーカルのTakaの圧倒的な歌唱力は、男の自分でも惚れ惚れしてしまうほど。

そんなTakaですが、実は数々のアーティストの楽曲をカバーしています。

今回は、彼のカバー曲を色々漁ったついでにまとめてみました。

オフィシャルに発表されたものやリリースされたものを中心に紹介していますが、あくまでぼくが見つけたものだけなので、もしこれ以外に知ってるよ、という人は、ぜひぼくのTwitter(@sagatman)までご連絡ください!

Adele “Hello”

突如takaのInstagramにショート版が投稿され、後日本編がアップされてファンの間で大きく話題となったカバー。

しっかりレコーディングも行われ、映像まで作られたのにも関わらず、音源として発売されたわけでもなかったこの曲。

1500万回以上の再生数を叩き出している点を見ても、単なるプロモーションの一環だとしても大成功です。

原曲

Hello - Single

¥0
(2017.07.31時点)
posted with ポチレバ

ZAYN “PILLOWTALK”

先のHelloと同タイミングでアップされたもう一つのカバーがこの、ONE DIRECTION(ワン・ダイレクション)のメンバーであったZAYN(ゼイン・マリク)のソロ曲。

オリジナルがダンサブルなナンバーなのに対して、Takaのカバーはシンプルなピアノの伴奏による情熱的なバラードに仕上がっています。

原曲

PILLOWTALK - Single

¥250
(2017.07.31時点)
posted with ポチレバ

Vanessa Carlton “Thousand Miles”

2015年に行われた横浜スタジアムでのライブで披露された、バンド初のアコースティック・カバー曲。

TakaとRyotaが世界で最も好きな曲であるという、この”A Thousand Miles(サウザンド・マイルズ)”は、歌姫ヴァネッサ・カールトンが亡くなった祖父へ向けて作った曲なのだとか。

そんな想いの詰まった歌にTakaのエモーショナルなヴォーカルが最高にマッチしています。

下記ライブDVDに収録されています。

原曲

Be Not Nobody

¥1,200
(2017.07.31時点)
posted with ポチレバ

My Chemical Romance “The End”

悔やまれながらも2013年に解散したMy Chemical Romance(マイ・ケミカル・ロマンス/マイケミ)による、2006年発表のアルバム”The Black Parade”の一曲。

イギリスの音楽誌「Rock Sound」の企画で、雑誌の付録についていたカバー集「The Black Parade」に収録されています。

現在はプレミアがついていて、CDそのものはかなり入手困難。(下記参照)

原曲

Stevie Wonder “To Feel The Fire”

某缶コーヒーのCMで使われた、あまりにも有名なスティーヴィー・ワンダーの名曲もカバー。

若い世代はスティーヴィー・ワンダーを知らない人も多かったようで、「ワンオクの曲がカバーされてる」という誤解が生まれ、一部でかなり話題にもなりました。

このカバーはシングル”アンサイズニア”に収録。

原曲

NIRVANA “Smells Like Teen Spirit”

あまりにも有名すぎるあのニルヴァーナの名曲も、Takaはしっかりと抑えていました。

国内のニルヴァーナファンからは否定的なリアクションの多い一曲ですが、個人的には素晴らしいカバーだなと感じます。

原曲の殺伐とした空気感とは間逆な気がしますが、むしろワンオクらしい一曲に仕上がっているのではないかと。

2012年に発表された”NEVERMIND TRIBUTE”に収録。

原曲

Nevermind

¥1,200
(2017.07.31時点)
posted with ポチレバ

LINKIN PARK “One More Light “

LINKIN PARKのヴォーカル、Chester(チェスター・ベニントン)の突然の死を悲しみ、2017年のニューヨークでのライブでカバーされた楽曲。

ぼくはワンオクメンバーとは同世代ですが、この世代のバンドマンにとってLINKIN PARKとはまさに時代を代表するモンスターバンドでした。

そんな彼らの日本ツアーで、ツーマンという形で共演する予定だったワンオク。

Takaの歌唱スタイルからもチェスターへの憧れは垣間見ることができますが、そんな彼を失った悲しみが痛いほど伝わる一曲です。

二人の貴重なインタビューが掲載されたRockin’Onは入手困難になりつつあります。

原曲

まとめ

改めて今回紹介したONE OK ROCKのTakaがカバーした楽曲をまとめておきます。

  • Adele Hello
  • ZAYN “PILLOWTALK”
  • Vanessa Carlton “Thousand Miles”
  • My Chemical Romance “The End”
  • Stevie Wonder “To Feel The Fire”
  • NIRVANA “Smells Like Teen Spirit”
  • LINKIN PARK “One More Light “

一応オフィシャルで発表されているものや音源としてリリースされているものを中心に紹介したので、ライブでしか発表されていないものは、最後のリンキンパーク以外は覗いています。(個人的にLINKIN PARKが大好きなため)

もしこれ以外にもTakaがカバーした楽曲を知っている方は、ぜひぼくのTwitter(@sagatman)までお知らせください!こちらのまとめに追加させていただきます。

そんな感じで。SAGAT(@sagatman)でした。

ワンオク関連の記事

【随時更新】ワンオクのtakaが参加しているフィーチャリング曲まとめ【feat. Taka from ONE OK ROCK】

ONE OK ROCKファンなら絶対に抑えておきたい海外バンド5選

[ライブレポ]ONE OK ROCK Live in NY 行ってきた!けど・・・

ONE OK ROCKの新アルバム”35xxxv”を洋ロックファンが注目すべき理由。

ライブのチケットが手に入らない?

人気のアーティストのチケットってすぐ売り切れてしまうから購入が難しいですよね。

と言っても転売サイトは詐欺も多いし、そもそもアーティスト側が反対しています。

またSNS間での個人での取引は、トラブルも多く信用できない。

そんな方には、国内No.1 安心チケット売買のチケットキャンプがおすすめ。

代金の補償付きで、365日24時間サポートだからトラブルも避けられるし、何より国内No.1規模で種類も多く、定価以下でチケットが手に入ることも!

欲しいチケットがある方は、まずこちらをチェックするのがおすすめです!

↓このブログを書いた人↓

SPONSORED LINK

シェアしてもらえたらめっちゃ喜びます。