Lightroomで動画だけを読み込まない方法

写真の管理にLightroomを使ってるんですが、基本的にぼくは動画と写真を分けて管理したい派の人間なので、メディアから一括で読み込むLightroomの仕様を心苦しく思ってました。

一応読み込みの段階でチェックを外せば読み込み対象から外せるんですが、動画だけをいちいち選んで外すのは画本数が増えてくるととても億劫です。

なのでいつも諦めて一緒に読み込んでたんですが、実はめっちゃ簡単な方法がありました。

当たり前すぎて多分、やってる人はやってると思うのですが、一応同じように迷った人がいた時のために。

Lightroomの動画だけ読み込まない方法

Lightroomの動画だけ読み込まない方法、超簡単でした。

まずはメディアの読み込み画面。

空白 Skitch キャンバス

基本的にこんな感じだと思うんですが、各写真(もしくは動画)の上のチェックマークを外せば読み込み対象から外れます。

ところがこれ、メディアの種類に関係なく撮影した順番に並んでいるんですよね。

動画が2~3本ならいいですが、10~20本となってくるといちいち選択するのが面倒です。

なんとかして動画だけ読み込み対象から外すフィルターとかないかなぁと思ってたら、すごく当たり前かつ簡単な方法がありました。

並び替えを使う

写真のリストの下に、並び替えの項目がありました。

空白 Skitch キャンバス

あーね。

これをメディアの種類に変えてみたら

空白 Skitch キャンバス

見事なまでに動画がまとめて表示されました。(拡張子に注目)

あとはこれを、一番最初の動画をクリックして、Shiftを押しながら最後の動画をクリックし、そのうち一つの動画のチェックマークをクリックすると、見事に全ての動画の選択が外れます。

あとはこれで読み込みを押すだけ。

まとめ

  • 読み込み画面で「並び替え→メディアの種類」を選択
  • 動画のみを選択して読み込み対象から外す(チェックを外す)
  • 読み込む

なんで今まで気づかなかったんだろう。

田舎暮らしをしながらサイト運営したり、Webや空間をデザインしたり、ディレクターしたり、文章書いたりしているフリーランス。ブログでは、こんなにも選択肢が多く、だけどなぜか生き辛いこの世界で「どうやったら【楽しく】生き残れるか」をテーマに、日々の暮らしに役立つモノの紹介、効率化、サバイバル術、その他「生きる」ためのあれこれについて書いています。 • • • プロフィール // 問い合わせ // Instagram