椅子好きは必見。デンマーク・デザインミュージアムは名作チェアの宝箱だった。[ヨーロッパ旅2014夏]

IMG_6571

ヨーロッパ旅一日目・デンマークのコペンハーゲンにて。
2014年夏のヨーロッパ旅の記録

コペンハーゲンの街を散策した際に立ち寄った、デンマーク・デザインミュージアムの様子をお伝えしたいと思います。
コペンハーゲンの街の様子はこちら

デンマーク・コペンハーゲンは、まるで魔女の宅急便の世界観。キオスクでバスチケットを買って回ってきた。

デンマーク・デザインミュージアム

インテリアの中でも、デザインチェア(椅子)は日本でも根強く人気があり、雑誌で特集が組まれたり、専門誌なんかが出るくらいですよね。インテリアやデザインに興味が無い人でも、有名なチェアのことは知っていたりするくらいですが、実物、あるいは本物(市場には質の良い偽物がたくさん出回ってます)を見たことある人は、実はそんなに多くないのではないでしょうか。

僕自身、インテリアデザインを学びながら、そもそも家具にあまり興味ないんですけど有名チェアの現物をお目にかかったことは殆どなかったのですが、このデンマーク・デザインミュージアムでは、どえらい量のデザインチェアを見ることが出来ます。

料金と荷物

一般料金は 90(デンマーク)クローネ=1700円くらい。
ところがアメリカの学生証を見せたらなんとタダに!学生に優しいって素晴らしいよデンマーク。

入館証は、こんなステッカー。胸に貼ってます。
IMG_6556

基本的にバックパック等の持ち込みは禁止されていて、持っている方は入り口近くのロッカーに預けなくてはいけません。
このロッカーの利用には20クローネ(返却されます)必要で、持ってなかったら受付で両替もしてくれました。

館内撮影は可。とゆーわけで、撮りまくりました。

展示内容

僕が訪ねたこの期間は、デンマークの家具デザイナー、ハンス・J・ウェグナーの特別展が開催されてました。

IMG_6557

IMG_6558

ウェグナーの歴史とともに、彼の作品を存分に堪能します。

奥まで行くとさらに広がる椅子ワールド。

IMG_6560

どっかで見たことある系の椅子がわんさか並べられています。

IMG_6561

IMG_6562

ポスターと椅子の組み合わせが絶妙。

IMG_6563

IMG_6565

どんどん続きます。

IMG_6566

IMG_6568

まだまだ続きます。

IMG_6570

IMG_6572

それでも続きます。

IMG_6573

IMG_6574

果てしなく続きます。

IMG_6577

IMG_6581

今回紹介した場所

デザインミュージアム・デンマーク

住所:Bredgade 68 1260 København
電話番号:+45 33 18 56 56
営業時間
月曜:定休日
火・木〜日曜:11:00 – 17:00
水曜:11:00 – 21:00

最後に

もう当分椅子はええわ・・・。
そんな風に思ってしまうくらい、椅子を見ました。後半はもうゲシュタルト崩壊(?)してました。

これでもかと言わんばかりの名作チェアの数々。
椅子好きの方は、是非一度遊びに行ってみて下さい。

コペンハーゲンのホテルを探す

ヨーロッパでホテルを探すなら、オランダに本社を置くBooking.comが一番オススメです。
Bookin.comでコペンハーゲンのホテルを探す

滞在費を抑えたいならAirbnbで現地の人の家にショートステイ。ここから予約すると初回宿泊が$20(USドル)OFFになります。
Airbnbでショートステイを探す

Facebookもちょくちょく
更新してます。

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。