us-road-trip-day31 (14 of 18).jpg

Day31. ネイティヴアメリカンに見る「地球と調和する」という生き方(メサ・バーデ国立公園〜アーチズ国立公園,ユタ)

当たり前のことですが、かつて人は自然に存在するものを工夫して使い、熱や光、あるいは水や風などをコントロールして生きていました。 しかし今ぼくらは、いわゆる文明によって生まれた、いわば「人工物」によって「文明的な」(と勝手...

us-road-trip-day30 (1 of 12).jpg

Day30. アメリカ大陸のど真ん中で現金を失って考えたもの。(キャニオン・デ・シェリー〜メサ・バーデ国立公園,コロラド)

知り合いが一人もいない、アメリカ中部の街のど真ん中で、お金がなくなりました。 というか、現金を得る手段を失いました。 当然めちゃくちゃ焦りました。 だってお金がないと「あれもできない」「これもできない」から。 そこで考え...

us-road-trip-day29 (23 of 28).jpg

Day29. ぼくの人生なんて地球からしたらそよ風にもならないけど(化石の森国立公園〜キャニオン・デ・シェリー国定公園,アリゾナ)

ホワイトサンズに続き向かったのは、アリゾナの化石の森国立公園とキャニオン・デ・シェリー国定公園。 中西部に入ってから一気に荒野が目立つようになり、まるで地球という生命体の皮膚の上を走っているような感覚を覚えています。 景...

us-road-trip-day28 (6 of 17).jpg

Day28. 旅行計画。次の日行く場所についてくらいは事前に調べて置くべき。(アコマプエブロ,ニューメキシコ)

誰かが言った。 「旅は無計画の方が面白い。」 ぼくもそう思います。端から端まで何をするか決まってる旅なんて、何も楽しくない。「しなくちゃいけない」に縛られるほどもったいないことない。 だから基本的にこの旅で訪ねる場所の多...

us-road-trip-day25-1-of-10.jpg

Day25. 都市が目指すもの。都市で暮らす人間が考えなくちゃいけないもの。(テキサス・オースティン)

カレッジステーションから出て、目指すは西。 ここからはひたすら中西部に向け、国立公園などをめぐる旅へと突入していくのですが、日本の倍の面積を誇るテキサスを、まずは超えなくてはいけません。 次なる目的地はニューメキシコのエ...

us-road-trip-day16 (2 of 9).jpg

Day16. せっかくの旅で「しなくちゃいけない」に縛られることほどもったいないことない(シンシナティMLB観戦)

この日は、フランクロイドライトの名建築、落水荘を見に行く予定をしていました。 この旅を企画したときから、落水荘だけは必ず行こうと地図にメモしていたくらい楽しみにしていた場所。 FIT在学中、せまるプレゼンの準備のため泣く...

us-road-trip-day14 (3 of 4).jpg

Day14. さらばニューヨーク。ぼくはこの天然パーマと旅をしていく。(ニューヨーク〜ペンシルバニア)

この旅が始まってからは、基本車中泊でいつシャワーを浴びれるかもわからないような生活をしているので当たり前なのですが、それを抜きにしてもかれこれ一年近く、まともにヘアワックスをつけるような生活をしていません。 思春期の頃は...

us-road-trip-day12 (1 of 1).jpg

Day12. “ホーム”の重要性(ニューヨーク)

フロリダへ飛び、バージニアを経て、一度ニューヨークに帰ってきました。 相変わらずの友達。住み慣れた家。もう見たくもなかったはずの摩天楼。 生まれ育ったわけではないけれど、長く住んだ、ある意味、第二の故郷。 ぼくはこの街に...

us-road-trip-day11 (11 of 13).jpg

Day11. 一つの場所で暮らし続けて飽きることはないの?(バージニア〜ワシントンD.C.〜ニューヨークシティ)

一度きりの人生、いろんな場所を見てみたい!いろんな経験をしてみたい! そういう思いを地で行き、住む先を次々に変えて、旅をしながら暮らすという、いわゆるノマドライフ。 インターネットが発展し、必ずしも仕事をする場所が制限さ...

no-freelance-usa (1 of 17).jpg

Day10. Walmartで買える!長距離運転に欠かせないグッズと田舎での生活について(JMUキャンパス散策)

先日はカヌーに国立公園にキャンプファイヤーとこれでもかと言わんばかりに楽しませてもらって叔父にも随分と時間を使ってもらったので、この日は個人行動。 と言っても天気がすこぶる悪く、気温も非常に低かったので、この日はのんびり...

no-freelance-usa (1 of 1)-3.jpg

Day6. 長時間の運転を楽しむ工夫と初めてのキャンプ。と失敗。(フロリダ・ジャクソンビル〜サウスカロライナ・オレンジバーグ)

車旅の最大の敵は、移動中の退屈さと眠気。 運転し始めた当初は見るもの全てが新鮮でワクワクしっぱなしでしたが、この生活もかれこれ一週間近くなって、特に高速道路を走るときは、悲しいくらい無感情です。 で、とりあえず音楽聞いて...

us-road-trip-day5 (1 of 19).jpg

Day5. 孤独なビーチとアメリカ最古の街で感じた違和感(オーランド~スマーナビーチ~セントオーガスティン)

この旅でぼくは、いわゆる「観光地」と呼ばれる場所に積極的に足を運んでいます。 というのもぼく自身がミーハーなのでベタな観光地でそれっぽく写真を撮りたいというのも一つなんですが、それと同時に、「アメリカ各地の観光地がなぜ観...