• Home
  • /
  • フィンランド
  • /
  • プライオリティ・パスを使って、ヘルシンキ空港のラウンジ「almost@home lounge」に行ってきました。

プライオリティ・パスを使って、ヘルシンキ空港のラウンジ「almost@home lounge」に行ってきました。

Almost at home7

プライオリティパス使って、プチセレブ感味わってきました。小物です。

無料で世界各国のラウンジに入れる「プライオリティパス」を利用して、ヘルシンキ・ヴァンター空港にある「Almost@home lounge(オールモーストアットホームラウンジ)」に行ってきました。

フライトまでの二時間ほど、これでもかと言わんばかりの贅沢をさせてもらったのですが、これでマジで無料ですか・・・恐るべしプライオリティパス。

無料でプライオリティパスがついてくる、楽天プレミアムカードのお申し込みは、こちら

楽天プレミアムカード 入会キャンペーン実施中!

場所

Almost@home loune」があるのは、ヘルシンキ・ヴァンター空港ターミナル2

出国手続きを終えた先の免税店エリアやスターバックスなどのすぐ近くにあるFinnAirのサポートセンターの隣、少し奥まったところにあります。

mapへのリンク(pdf)

エントランスの写真撮るの忘れちゃいました。

料金

普通に入場すると48ユーロ(!)で現金は不可、カード支払いのみ。
世界700ヵ所以上の空港ラウンジが利用可能になるプライオリティパスがあれば、利用は無料になります。

滞在は、最大3時間まで。
延長すると・・・どうなるかは知りませんが、管理してる風でもなかったです。

設備

公式サイト内の設備mapです。
NewImage
(via:SSP Finland :: Almost@home Lounge)

一つつずつ見ていきます。
まずは入って目の前の、キッチン(フードバイキング)。

Almost at home24

種類は多くありませんが、サラダ類とスープ、各種ドレッシング&トッピングに、数種類のパンが用意されています。

Almost at home25

スープはちょいちょいメニューが変わる仕組みのようで、この日は人参となんちゃらのスープでした。(覚えてない)

飲み物も、ワインやシャンパンなどのアルコール系はもちろん、各種ジュースも豊富に揃えられています。

とってもお腹が空いていたので、ガッツリ目に頂きました。

Almost at home26

小市民ですいません。

でもサラダ美味しかったよ。
Almost at home27

そしてこちらがメインのラウンジエリア。
名前のごとく、「ほとんど家にいるような雰囲気」を目指して作られたラウンジなので、確かに家のリビング感あります。

Almost at home7

奥は、シングルチェアブース。

Almost at home1

各席に電源が用意されていて、ここでPCで作業したり充電したり出来ます。

横には、高級感あふれるエスプレッソマシン。
真ん中左に見えるのは、オレオタワーです。オレオ大好きな僕歓喜。

Almost at home16

端っこの席でかなりくつろぎました。
この時、だいぶ調子に乗ってます。

Almost at home17

ちなみにまだ昼過ぎということもあって、あまり利用客は多くありませんでした。

反対側のブースへ。

Almost at home8

家具がいちいち可愛いです。

奥にはPCルームも有り。少し怪しい雰囲気。

Almost at home10

その隣には、なぜかプレステが。

Almost at home15

こちら側から見た景色。

Almost at home12

食事エリアのようになっています。

トイレ&シャワー

移動で汗もかいたので、フライト前にシャワーを借りることに。

受付に行ってその旨を伝えると、一緒にシャワー室へ。

Almost at home18

バスタオルを渡されて、ご自由にどうぞ、という感じです。

荷物は盗難防止のため持ち込みます。
十分なスペースがあります。

Almost at home20

ええ、御察しの通りパンツ姿で撮ってます。

ベンチの下にはドライヤー類が。

Almost at home21

僕は使わないけど、この櫛タイプのやつって、人と共有すんの嫌だよなぁ。
日本人だけでしょうか、こういうの気にするの。

でも、トイレ&シャワー自体は清潔感あって快適でした。

感想

プライオリティ・パス、最高。

搭乗までの二時間、相当快適な時間を過ごすことができました。
早めに空港に来て良かった。

料理も美味しかったし、綺麗だし、静かだし。

すべての空港のラウンジがこうというわけでは無いようですが、このレベルのものが無料で使えて、しかも年二回使えば元は取れる(楽天プレミアムカードの場合)ことを考えると、プライオリティパス、マジで素晴らしい。

無料でプライオリティパスがついてくる、楽天プレミアムカードのお申し込みは、こちら

楽天プレミアムカード 入会キャンペーン実施中!



 
 
 
そんな感じで。

あわせて読みたい

この記事の更新に使用したアプリ

カテゴリ:[ソーシャルネットワーキング][仕事効率化]